137件 登録中

2018/11/9 現在

自主宣言登録会員募集中!

HOME > その他ご案内 > セミナー等 > イクボスセミナー「イクボスが長崎を変える」が開催されました

イクボスセミナー「イクボスが長崎を変える」が開催されました

会場写真かねてよりご案内しておりましたイクボスセミナー「イクボスが長崎を変える~中小企業が生き残るための経営戦略~」(主催:長崎県、共催:ながさき女性活躍推進会議、企画運営協力:NPO法人ファザーリング・ジャパン九州)は去る2017年3月15日、長崎市市民生活プラザホールにて盛況のうちに開催されました。当日は約150名の企業、団体、行政等の皆様に参加いただきました。 平日にもかかわらず参加していただいた皆様、事前準備や当日の運営にご協力くださった関係者の皆様、誠にありがとうございました。

セミナーでは、ながさき女性活躍推進会議 岩根事務局長の開会あいさつの後、長崎県男女参画・女性活躍推進室が作成した「長崎県女性活躍推進ハンドブック」の紹介がありました。

安藤哲也様写真基調講演はNPO法人ファザーリングジャパン代表理事 安藤哲也様を講師に迎え、「イクボス式経営戦略で解決できること~ 離職率ダウン、業績アップを実現するために ~」というテーマで講演いただきました。
安藤様は、ぜひ長崎でもイクボスの波を高めていきたいと思っていると語り、イクボスの定義を説明。なぜ今イクボスが必要とされるのか、イクボスの存在が、職場や地域、社員の家庭や社会をどう変えていくかをご紹介いただきました。かつてはピラミッド型の組織で、主に男性、正社員、終身雇用、一括管理のマネジメントができて、それでうまくいっていた時代もありました。しかし今はフラット型になり、働き方が多様化しています。多様な価値観を受け止められる組織、多様性受容のマネジメントへ移行することで、個々の強みを生かし、成果を上げる組織へと変わる必然性を訴える内容でした。

小津 智一様写真続く事例発表では株式会社OZ Company代表取締役 小津 智一様に「チームで成果を出すための仕組みづくり~ 離職率ダウン、業績アップを実現するために ~離職率44%からゼロへ。契約解除寸前の状況を変えた!イクボス実践術~」をテーマに、ご自身の取組内容を発表いただきました。
株式会社OZ Companyは「子育て中の父親、母親そして、子供たちの笑顔を広げる会社」を会社理念とし、企業内保育や、イベント保育の企画運営をしている会社です。2008年の創業当初はイベント保育事業を中心としており、企業内保育事業の開始は2012年4月から。企業内保育事業を始めた当初は退職者が相次ぎ、2か月に一人退職という状況でした。そこからどうやって「働きやすさ・多様性を活かした職場づくりを進める会社」として紹介されるまでになったのか。小津様が経営者としてぶれない姿勢を示し、社員の安心感と行動を引き出し、信頼関係を築いた経緯を具体的にご紹介いただきました。
※なお、株式会社OZ Companyは平成28年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業省のサイトに移動します)を受賞されました。

参加者からは、「個々を尊重しながら、しっかりと成果を出す。モチベーションのあげ方が参考となりました。将来の我が国を考えたとき、重要な取組だと思いました。」、「失敗から経営を立て直していくまでの具体的な行動、対策をお話しいただきわかりやすかったです。働き方を変えて、すぐには成果は出ずまた失敗してしまっても、そこから次何をするか、どう対処するか、現実的な現場の様子がよく分かりました」といった声が寄せられ、今後のイクボスの広がりを期待させるセミナーとなりました。

PAGE TOP